703*

703*

また台風が近づいてきていますね。

今の状態ですと火曜の学校がまたお休みになりそうです。

自宅前の公園には、貯水池と運動場があります。高台に公園があり、下がったところに隣り合って貯水池と運動場があるのですが、水が多くなると、貯水池から運動場にも流れるように作られています。
これで川に直接流れる量を調節して、溢れないようにしているようで、うちの区では、あちこちにあります。

その運動場が、前回の台風の時に水がたまり、池状態になっていました。

普段運動場のため、午後から晴れて喜んで飛び出していった子供たちが、見に降りて行ったみたいで、怖いです。

4Mくらい深くたまっていたようで、水たまりくらいのつもりで飛び込んだりする子がいないかと心配になりました。

(特に男の子・・・もうたまらんでしょうね~)

絶対近寄らないよう息子たちに注意しましたら、よそのおじさんがいて、子供たちに注意していたようです。

良かった。

今度もまたたまりそうだから、気を付けないと。


さてさて、カメラのSDカードみてみたら、結構写真だけは撮ってありました。

来年になる前に載せておこう。

とりあえず、古い順に行きたいと思います。

長男の宿泊体験で必要になった、ブルゾンと帽子です。

西湖に行きました。

富士の洞窟は、とても寒いので上着の用意。

ハイキングもするので、帽子。

上着は、サイズの関連もありまして、palletさんのジップパーカー 155サイズを。

帽子は作ってみたかったので、RickRackさんのサファリハット 子供サイズ 大(53~58)を。

どうでしょう。

DSC_2966a.jpg

ちなみに帽子はちょっと小さかったので、宿泊体験後は次男におさがりになりました。(はや!)

後日談、別布で大人サイズの小(58~62)を作り直しました。

DSC_2984a.jpg

DSC_2990a.jpg

DSC_2993a.jpg

DSC_2996a.jpg

DSC_3010a.jpg

急いで作ったので、生地も付属も全部在庫で対応。(帽子は型紙購入の時に一緒に付属も買ってありました)

なので、体裁整えるのが精一杯の組み合わせになっています。

帽子の裏側の糸替えの時間も惜しいと・・・。どんだけぎりぎりに作ったのでしょうかねえ~。(明日体験日という日・・ほほほ)

サファリハットは、ヒッコリーデニムで作ったので、厚みが出てしまいました。

本当は脇にスナップつけて、つばを広げてもかぶれるのですが、どうしてもスナップでは対応できず、取り外ししない仕様に変更してあります。

デニムボタンで留めつけてあります。

以上、まずはここまで。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply